INTERVIEWED 恒遠聖文 氏
メンバー JOE、KYO、SYU

―せっかくなんで最近みなさんがどんな音楽を聴いてるかも教えてください。

JOE「まぁ、俺もいろんなのを聴くには聴くんだけど、それが自分のエサになってるかって言うとそれは疑問で。 いろんなの好きでいろんなことやりたいなと思うんだけど、 やっぱ基本の十代の時に好きだったNEW YORK DOLLSとかSTOOGESとかあの辺が好きだなってあらためて思うね。 やっぱもしかして俺が一番好きなのはジョニサンなのかな?とか今更ながら。まぁ、そういう周期かもしれないけど、今はそんなかんじ。 DOLLS聴いてやっぱかっけーな!って、昨日も思った」

―例えば、JACOBITESだったりDOGS D’AMOURだったりとかってドールズチルドレン、 ジョニサン・チルドレンに違いないんですけど、自分がやる音楽って全然違うじゃないですか。JOEさんもずっとそうですよね。

KYO「日本でいうとJOE STRUMMERとかが好きな人が陥りがちなやつね」

―まぁ、何周かしてあれはあれで文化だとは思ったりもしますけどね。

SYU「ラーメンとかカレーみたいなもんだね」

KYO「あってるけど、なんかすげえざっくりしてる例え」

―典型的なラーメンとかカレーの味がいいっていう人もいますからね(笑)。SYUさんは最近はどんなのを?

JOE「SYUちゃんも相当いろいろ聴くでしょ?」

SYU「まぁわかんないけど、ツネ(聞き手)がSNSにあげてるのとかけっこうチェックしてるよ。 こないだあげてたプリンスのデモとか。あれもよかったし。 あと、今日はアンディ・マッコイの新作聴いたけど、 HANOI ROCKSってのはほんとにアンディ・マッコイが作ったんだなと思ったね」

―おぉ。

SYU「キースのソロ聴いて、あぁ、ストーンズってキースなんだと思うのと一緒で。 アンディ・マッコイの新作はバリバリ80年代みたいなメロディで、 けっこうストレンジなんだけど、めちゃハノイなんだよね。イントロなんかマッチの曲みたいでさ(笑)。 なんかあの人のセンスって日本人みたいじゃない?  これマイケル・モンローがうたったらハノイの新譜としてばっちりだったんじゃないかなって。 歌もそこそこ良くて。聴きこんだたもっと好きになりそう」

―さて、本日もディスクユニオンの袋持って現れたKYOさんですが……

JOE「最近のKYOちゃんのブームはDUBでしょ?

KYO「いや、DUBも一段落して。去年くらいからずっとDUBと名の付くものはいろいろ聴いてみたけど、 意外にオーソドックスなジャマイカンDUBは俺にはむいてないなと。 King TubbyとかLee Perryとかもおもしろくなくて。 結局、俺はDennis Bovellかと。DABっていうより結構その進化系というか」

―もうちょっとニューウェーヴよりというか。

KYO「そうだね。いろいろ聴いたけど、オリジナルDUBはちょっと違ったね。 あと、ブラジル系もちょっと落ち着いて、ブーガルーも二枚くらい買ったけど、どれも一緒だったな」

SYU「なんのことだかぜんぜんわかんないよね(笑)」

JOE「俺は一応KYOちゃんがブログとかに書いてるのはググるようにはしてる(笑)」

完 最後までお読みいただきありがとうござました!

もしよろしければ、感想をお寄せください☆
https://forms.gle/QGdsK1AuAz2TLGnR7

■ノーカット版 前編
■ノーカット版 後編

Bollocks No.046 TWFWインタビュー掲載号はJAMF WEB SHOPでお取り扱いしております!
http://jamf.jp/ca83/203/p-r83-s/